オシャレ銀行の口座開設で1500円get >>> CLICK

シングルマザーにおすすめの儲かる仕事6選【キャリア少なくても大丈夫】

みみ子

こんにちは、「ミニマリコン」のみみ子(@minimarikon)です。

離婚準備中のママ

離婚後の仕事を検討しているのですが、

〇 キャリア低めのシンママでも儲かる仕事は?

〇 キャリア低くても正社員になれる?

〇 未経験可のママ向け求人を知りたい

みみ子

正社員経験が少ない人や結婚後はパート勤務だった人でも、もちろん正社員雇用される可能性はありますし、稼ぐこともできます。

ただ、ワンオペと両立することになるので、「儲かる」だけでなく働きやすさや勤務条件が大事。

それらをないがしろにすると自分がつぶれるので要注意です!

今回は「シングルマザーにおすすめの仕事」について。以下のような方におすすめの記事です。

  • 正社員を目指したいけど、キャリアが少なくて自信ない

  • シングルマザーでも稼げる仕事を知りたい

  • 正社員にこだわらずにまずは仕事を始めたい

出産を機に上場企業の正社員を辞め、パート→フリーランスと渡り歩いたわたしが体験談を交えつつ解説します。

この記事を読めば、シングルマザーでも家事育児と両立しながら働けるヒントが見つかりますよ。

みみ子

後半にはシンママにおすすめの転職サイトについても書いているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事で伝えたいこと
  • シンママの仕事選びで大切なのは「儲かる・稼げる」だけじゃない
  • キャリア少なめシングルマザーにおすすめの仕事6つ
  • 離婚前から、離婚後の仕事や働き方を考えよう

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ

目次

シンママの仕事選びで大事なポイント

シングルマザーが仕事を探すうえでは、「稼げる/儲かる」だけが重要ではありません。

なぜなら、子育ても自分の人生もとても長いから。

短期的に稼げる仕事に就けば成功!ではなく、子どもとの生活を維持するためにはママが精神的・体力的に限界を迎えることなく、楽しく長く働けることが大切なのです。

シングルマザーが仕事を選ぶときに重視したいポイントはこの4つ。

\ シンママの仕事選びPOINT /

  • 稼ぐべき金額を知る
  • 正社員にこだわらない
  • 条件を妥協しない
  • 適性を重視する

稼ぐべき金額を知る

やみくもにたくさん稼ぐのはムダです。

毎月必要なお金、長期的に貯めたいお金をしっかり把握して「1か月に必要なお金」を見積もる。

次に、養育費や児童扶養手当、児童手当などの「毎月入ってくるお金」を把握する。

最後に、「1か月に必要なお金」ー「毎月入ってくるお金」をした金額が、あなたが最低限稼ぐべき額。

言い換えると、その額の2倍も3倍もの収入を目指す必要性はないのです。

みみ子

お金はたくさんあった方がそりゃあいいです。

でも、その分時間が取られるとしたら?

子どもとの貴重な時間も、ケアをしてあげなきゃいけない時間も引き換えに、めいっぱい稼ぐ意味はありません。

離婚準備中のママ

お金の不安ばかり考えていましたが、子どもが小さいうちはやっぱり時間も大事ですよね。

正社員にこだわらない

「シングルマザーは正社員にならないとダメ」というイメージもありますが、絶対に正社員である必要性はナシ。

\ 正社員のメリット /

  • 非正規やパートよりは雇用が安定している
  • 福利厚生が充実している
  • 給料が安定している

これらのメリットはもちろんありますが、いまや正社員も突然会社が倒産したり、リストラされたりということはよくあり、終身雇用の時代ではありません。

であれば、仕事にブランクがある人や子どものために仕事時間をセーブしたい人は、フルタイム正社員ではなく、パートやフリーランスという選択肢をとってもいいとわたしは思います。

子どもが成長してから正社員に転職する、ということもできますから。

離婚準備中のママ

とはいえ、35歳を過ぎると正社員の募集がぐっと減りますよね?

みみ子

スキル・経験・人望があったり、人として魅力的だったりすれば、年齢なんて関係なく社員雇用のチャンスはきます。

加齢の心配より、仕事の腕と自分の魅力を磨きましょう。

条件を妥協しない

どうしても就職したくて、相手の無理な条件を飲んでしまう、自分の希望を遠慮する、という人もいますがダメです。

なぜなら、あとから自分の首をしめることになるから。

仕事をしながらのワンオペ育児がスタンダードであるシングルマザーは、金銭的に、体力的に、精神的に無理な仕事をすると、いつか家庭がまわらなくなります。

\ 譲れない条件は何? /

  • 勤務時間や勤務日数
  • 残業有無
  • 給料
  • 仕事内容

これらは就職活動をする前に自分の希望を決めておき、仕事選びのモノサシにしましょう。

離婚準備中のママ

とはいえ、シングルマザーって伝えるだけでそもそも不利なのに、自分の希望条件なんておこがましくて通せません……。

みみ子

でも、無理な条件を承知で入社しても、長く続かなかったらまた振り出しです。

譲れる部分を妥協する必要はありますが、たとえば「絶対に土日は休みたい」なら、そこは自分のためにも子どものためにも貫くべきです。

適正を重視する

人は100歳まで生きるようになり、仕事人生もどんどん長くなっています。

子どもが独り立ちしたあとも、親の介護や自分の老後など、お金がかかるシーンはまだまだあるので、長く楽しんで働ける仕事をもつことはとっても大事なこと。

離婚というタイミングで自分のやりたい仕事やチャレンジしたいこと、得意なことを洗い出して、楽しく長く稼げる「適性ある」仕事に就きましょう。

みみ子

仕事の選び方がわかったところで、おすすめの仕事を紹介&解説していきます!

キャリア少なめシングルマザーにおすすめの仕事6選

正社員経験や仕事経験が少ない方におすすめの仕事は6つ。

選出のポイントは、

  • 子育てへの理解がある/仕事時間の融通がきくので働きやすい
  • キャリアがない人でも始めやすい
  • もっと儲けたいと思えばより上を目指せる

という3点。

すべてがこの3つを満たしているわけではありませんし、仕事には「適性」があるので合うかどうかは個人の問題。

ただ、ひとり親でも働きやすく、楽しく続けられる仕事の選択肢をシングルマザー視点で考えてみたので、ぜひご参考にしてみてください。

シンママにおすすめの仕事6つ

  1. 家事代行
  2. WEBデザイナー/動画編集者
  3. フリーライター
  4. 医療事務
  5. 介護職
  6. 保育補助
みみ子

各仕事のおすすめポイントとデメリットを解説していきます!

1.家事代行

依頼者の自宅に訪問し、掃除や料理、整理整頓などの一般的な家事業務を代行する「家事代行」。

利用者の増加によって、働き手の募集も増えている仕事です。

1つの現場を数時間でこなし、1日に複数箇所をかけもちすることが多め。

家事代行のおすすめポイント

・パートでも時給が高い

・働く時間が選べる

・家事経験が生かせる

家事代行は時給で働くパート勤務の案件が豊富なうえ、時給が1,400円~というケースも多くあります。

1日6時間働いた場合の給料は、

時給1,400円×6時間×週5日×4週間=月給168,000円

という計算になります。

離婚準備中のママ

時給がこれくらいあると、パートでゆるめに働いても月15万円以上いくんですね。

みみ子

仕事時間を増やせばもっと稼げるし、逆に養育費や手当金ももらえるから子どもが小さいうちは仕事をセーブしようっていう方にもおすすめの働き方です。

離婚準備中のママ

仕事経験は自信ないけど、家事はさんざんしてきたので、家事代行ならわたしでもハードル低そうですね。

みみ子

シンママはワンオペゆえ、体力的にも精神的にも疲れやすいです。

慣れている「家事」というアクションを仕事にするのでとっかかりやすい仕事ですよ。

始めやすい、わりと時給がいい、働く時間を選べるというメリットがある一方、以下のようなデメリットも。

家事代行のデメリット

・職場が固定されない

・移動に時間がかかる

個人宅が仕事場になるため、出勤場所は固定されず、毎日あちこちに出向くことになります。

そして、その移動時間は時給が発生しないのも注意点。

「交通費は一律1,000円」のように支給はされますが、自宅から遠かったり、1日でまわる現場が離れていたりすると、移動に時間が取られてしまいます。

みみ子

なので、いくつかの家事代行会社に登録して、1日のなかでかけもちするときは距離近い現場の仕事を入れたり、自宅から近いエリアに案件の多い家事代行会社に登録したりするといいですよ。

\家事代行の求人はここで/

平均時給1,800円! 有名どころの家事代行
タスカジ

週1日2時間も、掃除だけ/料理だけもOKなのは
CaSy(カジー)

みみ子

タスカジ はメディアでもよく紹介されている大手家事代行サービス。

平均時給の高さと案件の多さが魅力で、オンライン面接にも対応しています。勧誘ナシ!とうたっているのも安心。

CaSy(カジー) は掃除だけ、料理だけという希望を出せるのが特徴的。

デビュー応援キャンペーンで、応募完了から30日以内に定期のお仕事へ応募すると2,500円のボーナスがもらえます。

2.WEBデザイナー/動画編集者

企業や団体のWEBサイトを企画/制作する「WEBデザイナー」、そして企業や個人から依頼を受けて動画の撮影/編集をする「動画編集者」は需要が増えている仕事です。

儲かるという視点でいえば、「プログラマー」の方が需要がさらに高く重宝されるので稼ぎやすいのですが、初心者が取り組むのはちょっとハードル高め。

なので、初心者からスタートするのであれば「WEBデザイン」や「動画編集」の方がハードルが低く始めやすい仕事といえます。

おすすめポイント

・在宅勤務がしやすい

・フリーランスとして取り組むと、働く時間が自由に

・伸びている業界なので案件が豊富で将来性もある

・スクールやオンライン教育など学ぶ環境が充実している

正社員で働くという選択肢もありますが、WEBデザイナーや動画編集者はフリーランスとして働く道があるのがポイント。

フリーランスとしてやっていければ、働く場所も時間も自由なので、子育てとの両立がとってもしやすいです。

子どもの就学のタイミングや成長過程に応じて仕事量の調整もできて◎

また、オンラインスクールが充実しているのもGOODです。

離婚準備中から取り組んで知識と経験を積んでおくこともできるし、他のパートをしながら子育ての空き時間に勉強することもできます。

離婚準備中のママ

WEBデザインは在宅でできそうだし気になってました。

みみ子

WEBデザイナーの友人(ママ)は、結婚式招待状や席次表などのテンプレートセットを作って自分のホームページで売ってます。

このようにWEBデザインができると「自分の商品を売る」ということもできますね。

一方でデメリットも……。

WEBデザイナー/動画編集者のデメリット

・勉強や資格取得が必要

・納品時期がかぶると多忙になりやすい

・フリーランスだと自分で仕事を獲得しないといけない

完全な初心者だとどの仕事もそうですが、はじめはある程度まとまった勉強が必要です。

WEBデザインも動画編集も独学で学ぶこともできますが、どうしても時間がかかってしまい、なにかと忙しいママは挫折しがち。

であれば、スクールに数か月入って実践しながら学び、就職までサポートしてもらうほうがおすすめですよ。

\WEB・動画系のスクールなら/

オンラインで無料体験できる女性向けスクールなら
SHE likes(シーライクス)


通学もオンラインもOKのデジタルに強いスクールなら
デジタルハリウッド STUDIO by LIG


授業料無料のチャンス!ママ専門のWEBデザインスクール
Fammママwebデザイナースクール

みみ子

SHE likesはとってもオシャレな女性向けスクールで、WEBデザインや動画以外にもライティングやマーケティングを学べるコースも。

無料体験レッスンを受けると、初月月謝無料/副業のはじめ方BOOKのプレゼントなどの特典があります。


デジタルハリウッド STUDIO by LIG はデジタル業界に通用するスキルが身に就くスクール。

通学も可能で、転職サポートもあるので、この職種で就職したい方におすすめです。

Fammママwebデザイナースクール はママ専門という珍しいスクールで、自宅でオンライン受講する際もシッターさんが無料で家に来てくれます。

積極的に参加する生徒さんは約17万円の授業料が無料になるチャンスも!

3.ライター

「ライター」はWEBサイトや広告物、メルマガ、社内報、SNSの投稿文、商品紹介文などを書く仕事。

正社員として働くことも、フリーライターとして業務委託などで働くこともできます。

みみ子

実はわたし、フリーライターです。

離婚準備中のママ

シングルマザーでもフリーライターで食べていけるんですか?

みみ子

離婚してからずっとフリーライターで月20~50万円稼いでます!

どんな仕事もそうですが、稼げない人は稼げてないし、稼げる人は稼げます。

ここでは正社員ライターではなく、フリーライターについて深堀していきますね。

フリーライターのおすすめポイント

・在宅勤務ができる

・仕事時間を自由に調整できる

・案件が豊富で仕事に困らない

・加齢しても長く働ける

・高収入を目指せる

フリーランスに共通して言えることですが、勤務場所と働く時間、いくら稼ぐかを自分で決められるのが醍醐味。

子どもがまだ小学生以下のときは、なにかと子どもを優先させる機会が多いですし、小学生になると平日の学校行事も増えてきます。

そんなときでも、フリーランスであればどうにでもできちゃう!

特にフリーライターは大手企業からベンチャー企業、さらには個人からの発注もあり、仕事案件数が本当に多いです。

動画や音声配信が進んでも、テキストがなくなることはきっとありません。

なので、ライターの仕事はずっとなくならず、おばあちゃんになっても働けるとわたしは思っています。

(実際、そういう人も知っています)

みみ子

稼ぐライターのなかには、売上月50万円以上を毎月キープしているような人も。

スキルを磨いて、単価の高い業界に身を置くことで、より高い収入を目指せます。

フリーライターのデメリット

・初心者のうちは低単価で稼ぎにくい

・案件獲得する営業力が必要

フリーライターのハードルは、とにかく初期!

初心者のうちは文字単価が低く、いくら文章を書いても数千円にしかならない時期を乗り越えないといけません。

たとえば、初心者可能案件で文字単価0.2円だと、2000文字(原稿用紙は400字なので5枚分)書いても400円にしかなりません。

離婚準備中のママ

2000字で400円!

1時間で書けたとしても時給400円……本当にやる価値あるんですか…?

みみ子

ライター案件は実績を積んで、得意分野で取り組んでいくと、単価はちゃんと上がっていきます。

ちなみにライター歴5年のわたしは文字単価5円以上。

2000字書くと1万円です。

離婚準備中のママ

文字単価ですごい差が出るんですね!

また、フリーランスの宿命として、自分で仕事を獲得しないといけないというのもあります。

クラウドソーシングや求人サイトをちょこちょこチェックして、いい案件は自らつかみ取るのです。

\初心者ライターはここをチェック/

ゼロからライタースキルを学ぶなら
SHE likes(シーライクス)


講座修了後もLINEでサポートをしてくれる
あなたのライターキャリア講座


仕事を受けながらスキルアップできる
クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)

みみ子

SHE likes(シーライクス) は基本のライティングコースのほか、WEBライティング、コピーライティング、カメラ・写真、などの関連コースも充実。

オンラインも通学も可能です。

あなたのライターキャリア講座 は終了後まで手厚いのが特徴。

LINEサポートのほか、仕事の発注をもらえるケースもあるので、つながりが欲しい人におすすめです。

Craudia(クラウディア)はライター案件が多いクラウドソーシングサイト。

初心者OKの案件もあるので、実践で学びたい人は登録しておくといい案件にすぐ応募できるようになります。

4.医療事務

「医療事務」はクリニックの受付や会計業務、またはレセプトと呼ばれる診療報酬明細書をつくる仕事です。

シングルマザーや女性の仕事として人気が高く、事務職や医療系への就職を目指す方にはおすすめです。

医療事務のおすすめポイント

・正職員のほかパートや派遣職員と雇用形態が豊富なので、働き方を選びやすい

・全国どこでも働き口がある

・事務職なので体に無理なく、高齢まで働ける

・業界未経験者でも働ける

・資格講座が充実していて初心者も学びやすい

パート勤務も可能なので、「子どもが小さいうちは勤務時間を短くしたい」、「学校から帰る頃には家にいたい」という希望を叶えることができます。

もちろん、パートからスタートして、将来的に正職員を目指すのも◎

高齢の医療事務さんも病院で多く見かけますし、長く働けることもこの仕事のいいところです。

離婚準備中のママ

とはいえ、医療事務って資格がないとダメなのでは?

みみ子

意外かもしれませんが、医療事務は資格不要!

ただ、業界未経験だとそもそも専門用語もわからないので、通信講座やオンラインスクールで民間資格を取得することは必ず役立ちます。

離婚前からスクールで学んで、資格取得を進めておくと離婚後の就活がスムーズです。

医療事務のデメリット

・医療系ではあるが給与はそこそこ

・事務職とはいえど接客業である

・未経験者だと覚えることが多い

・パソコンの基本スキルが必要

医療事務は給料がよいイメージもありますが、正職員の平均年収は294万円、パートの平均時給が961円(※)とそこまで高くありません。

※参考データ:求人ボックス

また、意外と大変なのが患者さんとのやりとりです。

クリニックには老若男女、そしてさまざまな性格の患者さんが来ます。

丁寧な対応や説明などが必要なシーンも多く、接客業に向いていない方はつらいかもしれません。

みみ子

耳の不自由なご高齢者や気性の荒いクレーマーみたいな人など、本当にいろいろなタイプの患者さんがいます。

コミュニケーション力や対応力が必要なので、事務職とは言えど陰キャな人には向いていません。

離婚準備中のママ

陰キャって……(笑)

※「陰キャ」とは「陰気なキャラクター」の略で、コミュニケーション力が低い人のこと

そして、なにより大変なのは、勉強です。

医療業界は専門用語が多く、未経験者はスタートでつまづく人が多め。

資格は必須ではないので、テキストで独学することも可能ですが、限られた時間で効率的に勉強したいのなら、やはり通信講座やオンラインスクールを活用するのがおすすめですよ。

\おすすめの医療事務講座/

月々3,300円で始められるオンライン講座なら
ヒューマンアカデミー


最短1か月で資格取得したいなら
→ 日本医療事務協会

みみ子

ヒューマンアカデミー は医療事務系の資格の中でも難関といわれる「診療報酬請求事務能力試験」の対策ができる講座も。オンライン講座で学べるのはヒューマンアカデミーしかありません。

講座が豊富にあるので、まずはデジタルパンフレットで詳細見てみると◎


日本医療事務協会はオンラインで講座受講も受験も可能。

最短1か月で資格取得を目指せますし、通信が合わなかったら途中で通学に切り替えることもできます。

5.介護職

介護職は老人ホームや介護保険施設でご高齢者の身のまわりのお世話をする仕事です。

仕事内容は「身体介護」と「生活介護」の2種類。

調理や掃除などの「生活介護」に比べて、排泄介護や入浴介護などをする「身体介護」は体力的にも精神的にもキツイとよく言われています。

向き不向きが激しい仕事ですが、高齢化によって需要は多く、就職には困らないというのが最大メリットです。

介護職のおすすめポイント

・正社員もパートも求人が豊富

・無資格でも働ける

・働きながら資格取得が目指せる

とにかく求人は豊富なので、「自分は介護の仕事に向いている」という人にはおすすめ。

近所で就職先を見つけられる可能性も高いですし、どこに引っ越しても一定の需要はあるでしょう。

また、実は介護職も無資格・未経験でも働けます。

働きながら「介護福祉士」や「ケアマネージャー」の資格取得をして、給与アップを目指す人も多いですよ。

介護職のデメリット

・仕事内容のわりに給料が安い

・体力的にも精神的にもきつい

介護職は保育士と同じく、専門性が給与に評価されにくい仕事です。

なので、介護職のデメリットは「人間のお世話をするので体力的にも精神的にもきついわりに、給料が安い」というのにつきます。

みみ子

わたし個人も介護職は向いていないと思っていますが、なかには天職という人だってもちろんいます。

適性があっていれば、需要は多く就職には困らないので、検討してみてもいいですね。

\おすすめの介護資格講座/

未経験・無資格から介護求人を探したい
かいご畑

お安く短期間で資格取得を目指すなら
シカトル

みみ子

かいご畑は介護職専門の求人サイトで、無資格・未経験者も登録が可能です。

かいご畑経由で仕事に就いた場合、介護の資格講座の受講料が0円になる「キャリアアップ応援制度」の利用ができるので、未経験から資格取得を目指す方におすすめ。


シカトルではホームヘルパー2級(現在は介護職員初任者研修と呼びます)の資格が29,000円、最短1か月で取得可能です。

ほかにも、介護系や医療系の講座が豊富で、まとめての資料請求も可能です。

6.保育補助

保育補助は保育園で保育士さんのサポートをする仕事。

資格が必須である保育士さんの人手不足が深刻化していることから、保育士さんが専門業務に集中できるようにと保育補助の求人が増えています。

園内の清掃やおもちゃの消毒、子どもの遊び相手、イベント用装飾作成など、さまざまなことに関わりますが、「担任を持たない」というのが保育士との大きな違いです。

保育補助のおすすめポイント

・保育士不足から、保育補助も求人数が多い

・無資格でも働ける

・子育てへの理解があって働きやすい

・園によってはパート時給1,400円~と高めの場合も

業界未経験者、保育士資格のない人でも始められますし、日々やりなれている「育児・掃除」などが基本業務なので、スタートのハードルがとっても低いです。

また、保育園という性質上、園長先生も職員も子育てへの理解があり、子どもの急な発熱や行事対応などによるお休みもほかの職場に比べてスムーズに取れますよ。

みみ子

しばらくはパートで働きたい、というキャリア浅めの人に保育補助はおすすめ。

また、保育士や幼稚園教諭の資格を持っているけどブランクがある人はより就職に有利になりますよ。

保育補助のデメリット

・園によっては給料が低い

・子どもの相手をする体力仕事である

一方、デメリットはよく言われている「安くてキツイ」です。

たしかに、保育士の正職員さんは早番や遅番もあって勤務時間が長いわりに、給料が安いという話はよく聞きます。

ただ、今は待遇改善も進んでいますし、求人を見ていると保育補助のパート時給はそこまで安くないので、いい条件の園を見つけられれば働く価値はあります。

\おすすめの保育転職サイト/

保育士や幼稚園教諭の資格をもっているけどブランクがあるなら
ほいく畑

パート/アルバイトで保育補助の仕事を探すなら
アルバイトEX

みみ子

「保育ひろば」や「保育バランス」は保育士や幼稚園教諭の資格はあるけど、ブランクがある人やフルタイムでは働けない人向けの求人が豊富。

企業内保育所の求人案件もあります。

アルバイトEX」はアルバイト求人サイト20社分の求人データから探せるので、自分の住んでいるエリアで条件に合う求人が見つかる可能性が高いです。

「保育補助」で検索すると1124件ヒットしました。

シンママにおすすめの転職/求人サイト3選

ここまでで6つの仕事を解説してきましたが、業界や職種に関わらず、仕事を探す/転職するならまずは転職サイトへの登録が第一歩。

いい案件がいつ出るかはわかりません。

今からいくつかのサイトで希望条件を登録しておきましょう。

女の転職type

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト。

「女性管理職あり」「育児との両立OK」「転勤なし」など、シンママが気になる情報がわかりやすくまとまっているので、求人がとっても見やすいです。

→ 女の転職type 公式HPはこちら

リクナビNEXT

大手転職サイトなので求人数の多さが魅力。

「女性の転職」や「好きな街で働く×暮らす」などの特集も。

→ リクナビNEXT 公式HPはこちら

アルバイトEX

正社員にこだわらず、まずはアルバイトやパートの仕事からチャレンジしたい方向けの求人まとめサイトアルバイトEX

20の求人サイト情報を取りまとめているので、案件数が多く、忙しいママの仕事探しにピッタリ。

受付やデータ入力などの事務仕事の案件から、保育補助や給食のお仕事など、職種も豊富にそろっています。

アルバイトEX 公式HPはこちら

シンママおすすめのエージェントサイト3選

誰かに親身になってもらいながら仕事を探したい人は、エージェント系のサービスに登録して、担当さんについてもらうのがおすすめです。

自分のやりたいことや希望条件などを誰かに話すことで、ぼんやりしていた不安や希望が具体的になり、仕事探しへのヒントになります。

POSIWILLCAREER(ポジウィルキャリア)

キャリアのパーソナルトレーニングサービス「ポジウィルキャリア」。

転職エージェントとは少し違って、転職先の紹介もしつつ、どう生きるか、どう働くか、というもっと大きく長い視点でキャリアを一緒に考えれくれるサービスです。

自分の言葉で相談し、アドバイスをもらいながら、自己分析。

今の自分にベストな働き方や仕事を見つけていけるので、自分の強みややりたいことがぼんやりしている人におすすめです。

キャリアトレーニングなのでサービスは有料(33万円~)です。

離婚後に支払うにはすこし大きな金額になるので、婚姻中に離婚準備として「自己分析」を進めておいて、転職のスタートを切るのがおすすめです。

まずは無料カウンセリングでこれからどう働きたいか、何をしたいか、などのお悩みを言語化して、転職/就職でネックになっていることをつぶしていきましょう。

\ 無料相談で自己分析してみる /

リアルミーキャリア

正社員で活躍するママの人材紹介サービス「リアルミーキャリア」。

一都三県企業への転職に強く、時短勤務や育児との両立、子育てしながらのキャリアアップなど、ママの環境や希望に応じて転職先を紹介してくれます。

LINE連絡が可能なのですき間時間でやりとりができる点、履歴書添削や面接対策まで行ってくれる点がメリットです◎

\ 育児と両立したいなら /

マイナビAGENT

女性コンサルタントが転職をサポートしてくれる人材紹介サービス「マイナビAGENT」。

「今の職場だと離婚後のワンオペ育児はきつい」というワーキングマザーは、今までの経験を生かして、育児と両立できる働きやすい会社へ転職するのもおすすめ。

女性コンサルタントがついてくれるので、育児や家庭の事情も話しやすくて◎

\ 女性の転職を無料でサポート /

まとめ:仕事探しは離婚前に始めるべし!

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

離婚したあとの暮らしを支えるのは、ママの仕事です。

今仕事をしている人も、そうでない人も、離婚後の仕事や働き方をどうするか、いくら稼ぐべきなのか、どういう仕事なら長く楽しめるのか、などを離婚前からよく考えましょう。

正社員だけが正解じゃありません。

パートも、フリーランスも、立派なお仕事。

子どもと笑って暮らせるよう、仕事も自分に合った楽しい仕事を見つけていきましょう。

この記事のまとめ
  • シンママの仕事選びで大切なのは「儲かる・稼げる」だけじゃない
  • キャリア少なめシングルマザーにおすすめの仕事6つ
  • 離婚前から、離婚後の仕事や働き方を考えよう
みみ子

ということで、今回は「シングルマザーにおすすめの仕事」についてお話しました。

ひとりで考え込むと煮詰まるので、誰かに相談しながら、自分の仕事人生について考えてみてくださいね。

以上、みみ子(@minimarikon)でした!

シンママの仕事についてはこちらもご参考に

この記事を読んだあとのアクションリスト

STEP1: 離婚後の生活をイメージして、どう働きたいかを妄想する

STEP2: 離婚前から転職や資格取得の準備を始める

STEP3: 無料相談をしたり、転職サイトに登録したり、小さなアクションを起こす

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

mimiko mimiko 離婚して自由になったフリーライター

怪獣男子ふたりと日々格闘するアラフォーシングルマザー。


「結婚なんてこりごり」と思わせる泥沼離婚劇から生還し、マッチングアプリで出会ったバツ2アラフィフと同棲。


自由に働くフリーライター。ライター業の過去最高月収135万円。


【ブログ発信内容】離婚準備でやるべきこと・離婚後のお金と暮らし・シングルマザーの恋愛と再婚
【現在資産総額】2000万円
【目標】気ままな労働と投資資産で死ぬまで通帳残高におびえずに暮らす


▽離婚を深堀ったnoteも書いてます
https://note.com/minimarikon

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる